読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facebook SDK × CakePHP × MAMPでFacebookログインサイトを開発(2)

前回の記事、「Facebook SDK × CakePHP × MAMPFacebookログインサイトを開発(1)」の続きです。

 

Facebook SDKの導入

③-1.

https://github.com/facebook/facebook-php-sdk からFacebook SDKをダウンロード

 

③-2.

facebook-php-sdk-masterフォルダを「facebook」に名称変更して、CakePHPのapp/Vendor/に設置

 

④ControllerとViewの作成

④-1.

UsersController(コード)

f:id:ork_shinnosuke:20140611162530p:plain

 

④-2.

users/index(コード)

f:id:ork_shinnosuke:20140611162816p:plain

 

users/index(Google Chrome上での表示:ログイン時)

f:id:ork_shinnosuke:20140611163724p:plain

 

users/index(Google Chrome上での表示:ログアウト時)

f:id:ork_shinnosuke:20140611163246p:plain

 

ポイントの1つ目は、createFacebook関数内で、appIDとsecretを記述するところです。これはFacebook Developersのアプリの設定ページに表示されているものを記述します。(下図参照)

ポイントの2つ目は、Facebook Developersのアプリの設定ページのSite URLとログイン処理をするページを一致させることです。今回はusers/loginページをログイン処理のページにしましたが、実装に従って、適宜調整して下さい。

(こちらも下図参照)

f:id:ork_shinnosuke:20140611165837p:plain

 

あとの部分は、CakePHPでの開発であれば、ここに書いてあるコード通りにやっていただければ動くかと思います。では。

 

【参考サイト】

・[CakePHP]ローカル環境のCakePHP2.3でFacebook接続して情報取得&投稿する | offsidenowの日常を綴ったブログ(http://offsidenow.phpapps.jp/archives/275)

cakePHPFacebookログイン - もぎゃろぐ(http://blog.mogya.com/2013/04/cakephpfacebook12.html)

facebook php sdk api でログアウトする方法 - いろいろつまみ食い(http://d.hatena.ne.jp/imaiworks/20120518/1337310167)